2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.04 (Fri)

ユーザー車検。


三か月ほど車検を切らしていたR100RSの車検をユーザーで行ってきました。
車検場までは15分位の距離なので検切れでも捕まらない様に走ればこのようにすればOK↓

【More・・・】

SBSH0083.jpg
こんな時こそトレーラーの出動チャンス。でもモトクロスと違ってこのサイズだと一人で積むのは結構大変(汗汗)

SBSH0084.jpg
載せるときはエンジンパワーで上がれるけど下ろす時はおっかなびっくり。さすがにこの高さから落としたらシャレになりませんからね~。

SBSH0085.jpg
サクサクっと書類を購入して記載して検査レーンへ。どうやらレーンの改修がされたみたいで二輪車用のレーンに入口ゲートが出来てました。
平日の第一ラウンドを予約してあったので多分一番乗り。
早速検査員によってボルトをコツコツ検査。続いてライト、ウインカー、ブレーキ、フォーンの灯火類の確認。
ここからはレーンに入って検査ですが検査員が「やった事あります~?」と聞くもんだから「あります。」って答えたらじゃ~どうぞって感じでどこかへ・・・。
最初はブレーキ検査、前輪載せて、後輪載せて「○」。メーター検査はRSは後輪で「○」。続いてもっとも難関の光軸検査、例のマシーンがヘッドライト前にきて小刻みに動いて探してます、結果は「×」(笑)レーンを出て小屋の中の検査員に聞くと下に35って随分下向き。駐輪場の壁でチョチョット上むきに、再入場して光軸だけ受けると「○」。それでも下ギリギリだって。

ここまで大体30分位、これで二年間は公道を走るお許しが出ました。
そういえば年式的に排ガス検査は無いけどマフラーの音量検査ってやらないのかな?いちよう車検対応のリトモのマフラーだけど最近音量が上がってきたような気がするので良かった良かった。

んで、三か月ぶりにエンジンかけてみたら右側のサイレンサーからカラカラ音が。以前左側が同じ症状で溶接しなおしてもらったので急遽リトモさんに行くことに。
SBSH0087.jpg
入口脇に社長の中嶋氏がレースに使用しているグッツィのアンバサダーが。カッチョ良かったな~。

SBSH0088.jpg
店内にもいろいろなチョイ古バイクが置いてあるので飽きません。モノの10分程で完了、これで安心して明日からのTPのキャンプツーに行けるぜ!


スポンサーサイト
21:44  |  Towing  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://explorerdiary.blog123.fc2.com/tb.php/51-a39344fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。